NewsPress Release

マイクロロケーション技術市場に関する独占レポート 2020-2025 |シスコ、アルバ ネットワークス(HPE)、フマティクスコーポレーション、エスティモテ、ラッカス ネットワークス、ゼブラ テクノロジーズ

マイクロロケーションテクノロジー市場は、2020-2025年の予測期間で200億米ドル、CAGR+35%の成長が見込められています。

世界のマイクロロケーションテクノロジー市場は、市場に影響を及ぼし、理解すべき重要なトレンドの深い観点から研究されています。これらの傾向は、地理的、経済的、社会経済的、政治的、文化的、政治的、および他の多くが研究されている。消費者の嗜好に対する全体的な影響は、今後数年間で働く市場に大きな影響を与えるだろう。

マイクロロケーション技術は、建物内などの屋内アプリケーションで、物体や人体の追跡をリアルタイムで行うことができます。この技術は、ビジネス サイトに近接しているユーザーのモバイル/ポータブル デバイスにコンテンツをワイヤレスでアドバタイズするためにも使用されます。ハードウェアとソフトウェアは、マイクロロケーション ソリューションの主要なコンポーネントです。これらは統合され、さまざまな位置追跡サービスを実行するために展開されます。

このレポートのサンプルコピーをリクエストする @:

https://www.theresearchinsights.com/request_sample.php?id=11825

トップキープレーヤー:

シスコ、アルバネットワークス(HPE)、フマティクス社、エスティモテ、ラッカスネットワークス、ゼブラテクノロジーズ、セントラック、Ubisenseグループ、カムコテクノロジーズ、シーメンス(アギリオン)、デカウェーブ、アップル、グーグル、レッドピン信号、可視資産、ブルーキャッツ

さまざまな業界での資産管理の高まり、ロケーションベースのモバイル広告の利用の増加、高い投資収益率、モバイルデバイスの採用の増加、屋内構内でのGPSの非効率性が市場を高度成長に押し上げています。

地理的には、北米、中東、アフリカ、アジア太平洋地域、ヨーロッパ、ラテンアメリカなどのいくつかの主要地域にセグメンテーションが行われます。2019年から2025年の予測期間中の生産、消費、収益、ミルUDSの株式、マイクロロケーションテクノロジー市場の成長率はよく説明されています。

最大40%の割引を求める:

https://www.theresearchinsights.com/ask_for_discount.php?id=11825

コンテンツのテーブル:

世界のマイクロロケーション技術市場調査レポート 2019-2025

第1章:業界概要

第2章 マイクロロケーション技術市場の国際市場と中国市場分析

第3章 市場の環境分析

第 4 章: 分類別収益の分析

第5章:地域とアプリケーション別の収益の分析

第6章 マイクロロケーション技術市場収益市場の状況の分析

第7章 業界主要メーカーの分析

第8章 市場の販売価格と粗利分析

第9章: ………….引き続き TOC へ

詳細については、お問い合わせ @:

https://www.theresearchinsights.com/enquiry_before_buying.php?id=11825

*特別な要件がある場合は、お知らせください、私たちはあなたにあなたが望むレポートを提供します*

我々について

リサーチインサイト – ビジネスの刷新やアプローチの変更を支援する分析、リサーチ、アドバイザリーのグローバルリーダーです。私たちと一緒に、あなたは勇敢に決定を取ることを学びます。私たちは、経験豊富なスキルと検証された方法論を使用して、欠点、機会、状況、見積もり、情報を理解しています。当社の研究レポートは、革新的なソリューションと成果の優れた経験を提供します。当社は、市場調査レポートを通じて世界中のビジネスを効果的に推進し、デジタルトランスフォーメーションをリードする立場にあります。このように、グローバル市場で高度な機会を提示することで、クライアントにとって価値を高めます。

お 問い合わせ

ロビン

営業マネージャー

お問い合わせ先:+91-996-067-0000

sales@theresearchinsights.com

https://www.theresearchinsights.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button